とっとりまっかー【スリマッカールポ】

この度、ありがたーいご縁があり

鳥取に数日間スリマッカーが滞在することができました


初日はY Pub and Hostelさんでのワークショップ

ゲストハウスと広めのパブ、裏手に回ればシェアオフィス

鳥取の中心部のちょっとおませな角ビルには

おシャーれーなクリエイティブ空間が広がっていました👐





(ちなみに朝コーヒーを淹れてくれたスタッフさんは詩人でした

朝、コーヒー、詩人の三点セットは贅沢)


ワークショップでは予約制のおかげで一人一人の方とじっくりお話ができ

良かったです


さんぐらぞう


やっぱりワークショップは

予約制の方がいいのかもなー

なー


そんなことをかんがえつつ


二日目は東郷というレトロ温泉街


シークレット系ミステリーアットホーム

ゲストハウスたみさんへ


これ以上はだめだよ!


館内写真は禁止ルールを守るため館内撮影は控えております


基本の宿泊はこちらにお世話になりました

とても快適で自然も近い



徒歩圏には東郷湖なのか、東郷池なのか、いまも論争のつづくなんともスローな水辺と温泉街



周辺のイケてる古本屋さんや古着屋さん、カフェなどもたくさん紹介していただきました

(時間なくて行けなかったので現在進行形で後悔しています。くやしみ)


個性的なクリエイターさん、お店の方がたくさんいるのが見える

刺激的なエリア


ワークショップも満員御礼でした


日ごろから多くのユニークトットラーが集まる素敵空間でした



外野が輝く



鳥取3日目にお伺いした鹿野はお城?お濠?のまち



建物もとてもゆったり

どっしり

していてステキな場所だった


10月5日から開催の鹿野芸術祭に合わせてのワークショップでした

このイベントの仕掛人の方が今回のとっとりまっかーのお話をたくさん繋げてくれました!

ほんとうにありがとうございました!

最高ですパン美味しかったです



最終日は

バイカーの聖地、隼へ


瓦屋根の古民家と

農道を走り抜けるエンジン音が

なんともシネマティック


ワークショップは山のふもとの廃校をリノベーションした

宿、オフィス、カフェ、ワークスペース、、、、

あれ、ここなんでもある、、、となる

隼Labさんの図工室をお借りしました


家族連れの方が多く

ファミリーやカップルの方にも利用される素敵な空間でしたねー


そしてその日のうちに大阪への帰路につきました


ローカルの魅力

そこに行かなければない空気感やクリエイティブなコミュニティー

今回の鳥取では浴びるように感じることができました

ありがとうございました


実は左肩骨折明けのスリマッカおにいさんによるけが人アピール



またとっとりいきますー!


SURIMACCA+ NEWS

SURIMACCA PLUSのお店情報、スリマッカおにいさんのコラムなどのんびり連載中!

0コメント

  • 1000 / 1000